読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めまいプログラマーの徒然

小脳出血でめまいをおこしている プログラマの忘備録

パソコン キーボード (Ctrl)

 Windows 10 をクリーンインストールして動いたので設定を行うが、まず最初に行ったのはキーボードの設定。エディター で Control キーをよく使うので(昔は [A] の左隣に [Ctrl] キーがあった様に記憶している。)
 そのためOS(Winodws)入れ替え事に Remapkey.exe のお世話になっている。
レジストリにアクセスするため右クリックして『管理者として実行(A)』で行う必要がある。

 Linux では設定を探し回ることになる。(Ubuntu では諦めた! CentOS 7 ではアプリケーション ⇒ ユーティリティ ⇒ Tweak Tool  ⇒ タイピング ⇒ Ctrl キーの位置 で Ctrl とCaps Lock を入れ替える にチェックを入れれば変更可能)

f:id:xskawabe:20170416112652p:plain

上図のように変更してリブートすれば変わっている。

 このソフトは10年以上使ているが、自分で作成したソフトも10年以上、使ってもらえているだろうか?